温かみのあるチェロの音色と華やかなピアノの調和が心地よいコンサートでした。

イオンモール多摩平の森「大人の寄り道コンサート」。
6月21日は桑山 優美音さんのチェロ、齋藤 尚子さんのピアノによるデュオコンサートでした。
ヘンデル、ラフマニノフとクラシックで始まったコンサートは、途中で一青窈「ハナミズキ」なども挟み、最後はカサドの「愛の言葉」で終了。アンコールのサン=サーンス「白鳥」ではお客様もうっとりとした表情で聞き入っていらっしゃいました。
桑山さんのチェロの温かみのある低音と齋藤さんの厚みのある華やかな音色の調和がとても心地よく感じるコンサートでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です