ソプラノ、チェロ、ピアノによるプラネタリウム「星空コンサート」が行われました。

プラネタリウム「星空コンサート」が行われました。
今回は声楽、チェロ、ピアノによる編成でした。
ピアノソロの「きらきら星変奏曲」から始まったコンサートは、しっとりと響くチェロ、美しいソプラノの魅力を盛り込んだ様々な曲へと続き、天井に映し出される映像を観ながらの1時間のコンサートはあっという間にひと時でした。
夏休みが始まっていることもあり、会場にはお子様の姿もたくさん見られましたが、クラシックの名曲をお子さんも静かに聞いて下さっている姿が印象的でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です