ユースオーケストラの指導を行ないました。

今回は演奏依頼ではなく、演奏指導のご依頼でした。
来年度に向けたユースオーケストラへの入団オーディションのためのファゴットの演奏指導です。
生徒さんは小学生の女の子。小学校の合奏部でたまたま担当したファゴットに魅力を感じ、ユースオーケストラへの入団を希望されたとのことで、とても意欲的に指導を受けて下さいました。指導者は、楽器の扱い方から始め、生徒さんが自由曲を演奏するところまで丁寧に指導をしてくれました。
単独で聞くことの少ないファゴットですが、楽器の音色の魅力を十分に感じられるひとときになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です